准看護師の専門学校

准看護師の他コラム 准看護師の専門学校

■准看護士の専門学校

准看護師の資格は、中学または高校卒業後、准看護師専門学校などで2年学び、都道府県試験に合格することで取得することができます。 その後、3年以上の実務経験(高卒者は実務経験不要)の後に看護師養成学校で2年に通い、看護師国家試験に合格することで、看護師となることができます。 准看護師の制度が設けられている背景には、戦後の看護師不足に対応するための暫定措置という性格があるため、このように短期間で資格を取得できるようになっているのです。

現在、准看護師の専門学校は年々減少傾向にあると言われています。 近年では、看護職に高度な専門的知識や技術が要求されるようになりつつあり、看護職の社会的立場の向上を目指す日本看護協会などでは、准看護師制度の廃止を希望していると言われています。 高学歴化する社会的な変化もあり、大学卒の看護師が増える一方で、准看護師の資格取得者も減少傾向にあるのです。

■准看護師から看護師へ

看護師が国家資格であるのに対して、准看護師は知事資格であるという違いがあります。 また仕事内容については看護師が自らの判断で看護業務を行うことが出来るのに対して、准看護師は医師や看護師の指示を受けなくてはいけません。 待遇面でも、准看護師の方がやや不利を受ける傾向があります。

現在、准看護師の専門学校は徐々に減りつつあり、2004年度から、10年以上の経験をもつ准看護師が看護師になるための通信制による教育が開始されました。 日本看護協会では2009年度から、この看護師学校養成所2年課程(通信制)進学者を対象とした、奨学金制度を開始しているそうです。

■准看護師の転職とスキルアップ

准看護師となり10年以上の経験を積んだ方には、看護師になるために通信教育が用意されています。 看護師となれば、さらに活動の場が広がり、昇給など、新たな将来が開かれるのです。 准看護師から看護師への速やかな移行を進める日本看護協会では、この看護師養成所(通信制)進学者に対する奨学金制度を設けているそうですので、是非ご参考になさっていただきたいと思います。

准看護師の資格をお持ちの方のなかには、結婚や子育て後に復職を検討されている方も多いと思います。 資格を活かした復職や将来に向けた前向きな転職を実現するためには、インターネットの求人サイトを利用すると便利です。 転職をサポートしてくれるキャリアコンサルティングサービスを受けることができるサイトもあるので、是非ご利用ください。



准看護師求人サイトランキング!最新人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★ 詳細



▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 准看護師求人.com All Rights Reserved.
[転職] 募集先の探し方 年収 時給 ボーナス 面接 年齢 履歴書 夜勤 志望動機 [地域別] 北海道 千葉県 東京 横浜 名古屋 大阪 福岡 [他コラム] 男性 英語 勉強 初任給 准看護師養成学校 専門学校 奨学金 実習 注射 法律 医師会 受験資格