准看護師の履歴書

准看護師の転職 准看護師の履歴書

■看護職の転職

2009年の日本看護協会の調査によると、看護職の離職率は減少傾向にあるそうです。 しかしそれでも、結婚・出産のための離職や、スキルアップのための転職などは多いと思います。 結婚や出産のために離職した方の復職については、社会的にワーク・ライフ・バランスを追求する傾向にあるなか、看護職の復職環境についてもさまざまな取り組みが始まっています。 託児施設を完備したり、働く時間を選べるなどの復職しやすい環境づくりなど、医療機関によってはジョブシェアリングのための取り組みも始められているようです。

とくに長いブランクの後に復職するときには、かなりの不安がつきもの。 技術の衰えはないか、環境に慣れることができるか、家庭と職場を両立できるかなど、さまざまな不安がわいてくると思います。 そのような場合に事前に復職のための研修などを受けておけば、安心してその力を発揮できるようになります。 復職セミナーは都道府県のナースセンターなどで開催しているようですので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

■准看護師の履歴書

転職や復職の際に重要なポイントとなるのが、面接や履歴書について。 とくに履歴書は事前に提出を求められるものなので、相手に信頼感を与え、また職歴などが分かりやすく書かれているものでなければならないために注意が必要です。 そこで日本看護協会の用いる書式を参考に、准看護士の適切な履歴書の書き方について調べてみました。

准看護士の履歴書で重要なのは、職歴、免許・資格、自己PRや志望の動機、本人希望の記入欄です。 とくに職歴と自己PR、希望欄には詳細に記入する必要があります。 採用側は、これらの内容によって必要な人材か、職場に合うか、などを判断することになるからです。

■准看護師・・・転職と履歴書

「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づいて、各都道府県に設置されたナースセンターでは、再就業が心配な看護職者のために、最新の知識・技術を学ぶ研修会、臨床研修実施の病院紹介、就職相談イベントや個別の相談等を行っています。 長いブランクの後に復職する方には最適の研修ですので、是非活用していただきたいと思います。

また転職のための情報探しは、インターネットの求人サイトがおすすめです。 求人サイトでは転職のためのコンサルティングサービスも行っているので、准看護士のための適切な履歴書の書き方などもアドバイスしてもらうことができます。 さまざまな条件に合った転職先を見つけられると思いますよ。



准看護師求人サイトランキング!最新人気NO.1企業はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★ 詳細



▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 准看護師求人.com All Rights Reserved.
[転職] 募集先の探し方 年収 時給 ボーナス 面接 年齢 履歴書 夜勤 志望動機 [地域別] 北海道 千葉県 東京 横浜 名古屋 大阪 福岡 [他コラム] 男性 英語 勉強 初任給 准看護師養成学校 専門学校 奨学金 実習 注射 法律 医師会 受験資格